Chinese tradition

中国掛軸の特徴

中国掛軸の特徴

中国掛軸の特徴 中国の美術品や骨董品が話題になっていますが、その中でも人気の高いものが、絵画や書などが描かれ室内装飾品として伝統のある中国掛軸です。
中国掛軸の特徴の1つとして、その書体があります。
基本的には篆書(てんしょ)、隷書、草書、行書、楷書の五種類の書体があり、桐箱などに入れ、絹で包まれるなど丁寧に保存されているものが存在しています。
保存状態が良く、古い作品ほど高い値段で取引されます。
また有名な作家の作品に人気があり、王一亭(おういってい)や斉白石(さいはくせき)、林風眠(りんふうみん)などの多くの作家の作品があります。
2007年に改定された「中国文化物の海外持ち出し基準」により、1911年以前の中国骨董品は国外への持ち出しが禁じられました。
そのため価値が大変高くなり、貴重なものとして存在するようになります。
中国掛軸の起源は、宗教の普及や礼拝をするためのもので、仏教色が濃いものでしたが、その後、禅宗の影響や水墨画といった芸術作品を鑑賞するものとして発展し、自然や人物、生物など様々なものが描かれています。

中国掛軸の魅力

中国掛軸の魅力 現代になって洋室の割合が増えてきたものの、まだまだ和室の人気も衰えていません。
そんな和室にぴったりな装飾と言えば掛軸であり、コレクターの人も多いです。
最近では日本のもののみならず、中国掛軸の需要も高まってきています。
中国掛軸の魅力といえば、やはり背景にある歴史の深さにあるでしょう。
古くから中国では黄河文明を始めとして、様々な文化や文明が誕生し、受け継がれています。
また、有名な詩人や歌人、水彩画や水墨画の画家なども多く、それらも掛軸によって確認することができます。
中国の有名な都市や地方に赴けば、至るところに芸術品や骨董品などを取り扱うお店が立ち並んでいます。
そこでは、中国掛軸が大量に販売されており、自分の好きな一点を掘り出すことが出来るでしょう。
また、少しでも中国史の勉強をしておくことで、中国掛軸に描かれている画や文字などが読み取れることも多く、そこから歴史を感じとることが出来るという点も、魅力の一つと言えます。



新着情報

◎2017/4/21

落款の役割とは
の情報を更新しました。

◎2017/2/13

中国掛軸の特徴
の情報を更新しました。

「中国 魅力」
に関連するツイート
Twitter

就活おすすめ資格:中国語検定(今、どこの日本企業も中国ビジネスに力を入れているので、中国語ができる人材は魅力的に映る。)

Twitter shukatsu_hissho 学生のための就職必勝メソッド - 1分前

リツイート 返信

アジア最大の滝 in China。 中国出張最後の週末は、貴州省の省都"貴陽"の街から140キロほどのところにある、黄果樹瀑布に行って...降ってないのに雨具なしでは過ごせない。100メートルほど離れてるのに、傘が必要。。。☂️ この時期は中国でも雨続きで、水量が多く、余計に迫力があった!! ただ、水量が多すぎて危ないということで...

「ブッドレア」  花言葉 恋の予感 魅力 フジウツギ科の常緑低木。原産地は中国など。季節は5~10月。花の色は、藤。 pic.twitter.com/86CBgYWVoK

Twitter hana56801 花言葉のつぶやき - 31分前

1RT リツイート 返信

...すれば無くなく給料」より「死ねば手に入る莫大な死亡賠償」が魅力的に映る。日本の夫婦円満の秘訣はどうも日本男児が生命保険から脱退することだなあ!😱 ーーーー 「中国では日本人女性と付き合いたい、日本人女性と結婚したいと願う中国人男性は少なからず存在する。日本人女性は「良妻賢母」というイメージが中国で定着していること...

Facebook Preston Li - 57分前

@Printemps67 また二人で中国魅力を届けに頑張っておくれ❗(o^-')b

関口知宏さんの絵のタッチは好きだな〜♪ 日本乗りつくしや中国横断は本当に魅力的な企画だったので、またやってくれないかな〜 #ij954

Twitter SanjouTohru 三条通 - 10:12

リツイート 返信

【銘柄】 ・ラプサンスーチョン アールグレイ誕生のきっかけになったと言われてる中国茶だ。 竜眼(柑橘系の香りがする中国の果実)のような香りに、松の木でいぶした燻製香が折り重なったスモーキーフレーバーが魅力だ。 スモークサーモンやチーズによく合うから飯と一緒に飲まれることが多いな

Twitter UkTea1923 紅茶リス・アーティー - 9:26

リツイート 返信

奈良)在日中国人サークルが田植え 中南和の魅力発信:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASK6S…

Twitter jinmusai 春の神武祭 - 9:00

リツイート 返信

RT @sekiguchiaimi: 中国の梁の時代。竜を描き、最後に瞳を入れたところ天に昇っていったという「画竜点睛」という言い伝えがありました。それから1500年…本当に空間に竜を出現させられるようになりました。空想上でしかなかったことが現実になっていくVRの魅力

Twitter zhangcunhan 村汉 このウジムシ共め! - 8:13

リツイート 返信

魅力アピール:あたたかい男 ヒーリングボーイ 国籍は中国(CeCi)

Twitter LAY__b Lay bot - 6:52

リツイート 返信